我々について

​ ​

ユニルミンについて

07.png

深センユニルミングループ株式会社は2004年に設立され、登録資本金9140万ドルで、LED製品の研究開発、製造、販売、アフターサービスまでを一貫したLEDアプリケーション製品およびソリューションのプロバイダーです。2011年に深セン創業板に証券コート300232で上場しました。ユニルミンは「共により明るい未来のために」という企業ビジョンのもと、高品質で高性能なLED製品とソリューションを世界100以上の国と地域のお客様に提供しています。


当社の主な製品は高精細フルカラーLEDディスプレイと LED照明です。ユニルミンは米国、オランダ、ロシア、メキシコに子会社を持ち、香港にオフィスを持つグローバルな販売およびサポートネットワークを作っています。


ユニルミンの子会社にはROE 視覚とLAMP、広東ユニルミン、VF lighting、Panasign,Joyway、清華康利が含まれます。

 

 

 

 

qq.jpg

 

 

 

 

ユニルミングループ株式会社.

ROEについて

ROE視覚は以前はRadiantと呼ばれていましたが、舞台、建築、テレビスタジオなどにクリエイティブなディスプレイを提供することを目的とした中国のLEDディスプレイメーカーです。ROE視覚は2006年に設立され、今LEDレンタル業界でトップブランドに成長しました。ROE視覚の製品は、冬季オリンピック、アジア冬季大会、Bon Jovi、Cold Play、Audi autoショーなど、何千ものハイエンドイベントに使用されています。

       

roe.jpg 

LAMPについて

2004年に設立されたLAMPテクノロジーは、様々な専門市場向けのLEDディスプレイ製品を研究開発し、中国で最もプロフェッショナルな超高精細LEDディスプレイソリューションプロバイダーの1つです。 LAMP製品は、世界90カ国以上に使用されています。

  lamp.jpg


​広東ユニルミンについて

uniluminl.jpg

広東ユニルミンエネルギー資源株式会社はLED屋外照明ソリューション(道路照明、トンネル照明、キャノピー照明を含む)とEMC(エネルギー管理制御)ソリューションを専門としています。 彼らは世界中で多くの成功した導入事例を持っています。海外の事例:ドイツの道路照明プロジェクト、フランスの道路照明プロジェクト、イタリアの道路照明プロジェクト、スイスの道路照明プロジェクト、オーストリアのシャークシリーズ道路照明プロジェクト、フロリダ州の道路照明プロジェクトなど。中国国内事例:四川-チベット道路照明プロジェクト、広深高速道路照明プロジェクト、107国道照明プロジェクト、梅関高速道路照明など

Joywayについて

Joywayテクノロジーは、主に屋外照明及び建築用ビデオ照明に従事し、LED製品とシステムソリューションの特色のあるサプライヤーです。Joywayは、建築マルチメディア外観ソリューションのリーダーになることに取り組んでいます。


223.jpg

VF lightingについて

2009年に設立された工場、2012年に立ち上げられたブランドであるVF lightingは、世界レベルのプロな照明ブランドに取り組んでいます。革新の精神を主にした中国国内の独立照明ブランドとして、VFは独創性を主張し、実用新案26件と外装工事の特許23件及び発明の特許1件を取得しています。


556.jpg

Panasignについて

Panasignは、上海センタービル、大連国際貿易センタービル、武漢グリーンセンタービルなどの超高層ビルの投光照明と照明ショープロジェクトの設計と実装に参加していました。都市景観照明の分野でも、PanaSignは杭州G 20、西湖、黄山などのいくつかの照明プロジェクトに参加しました。


bainian.jpg

清華康利について

清華康利は、中国の住宅・都市農村開発省によって認可された都市計画の3級資格、照明工学設計の1級資格、都市及び道路照明工学の専門的契約の1級資格、環境芸術デザインの1級資格、および環境芸術の全体的な契約の1級資格を保持ています.


kangli.jpg

TOP